So-net無料ブログ作成
検索選択

壇蜜、エッセー集発売イベントで失敗談紹介「結婚はもう少し先かな」 [芸能]

 タレント壇蜜(35)が27日、東京・紀伊國屋書店新宿本店で初のエッセー集「どうしよう」(マガジンハウス)の発売記念イベントを開催。日常のピンチと折り合いを付ける対処法をつづっているが、以前交際していた男性とその次に交際した男性の名前を呼び間違えるという失敗談も紹介。「私の理不尽な理由で別れてしまったので、私だけ幸せになれるとは思わない。結婚はもう少し先かな」。

2016.2.28 - SANSPO.COM(サンスポ
http://geinouhotnews123.blog105.fc2.com/
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:芸能

三山ひろし 20万枚売るぜよ!! 地元高知で新曲「四万十川」ヒット祈願 [音楽]

 高知県出身の演歌歌手の三山ひろし(35)が21日、同県四万十市で、最新曲「四万十川」(2月3日発売)のヒット祈願を行った。

 昨年「お岩木山」が大ヒットし、NHK紅白歌合戦に初出場するなど大ブレーク。「日本最後の清流」を題材にしたご当地ソングを手土産に、満を持して地元に凱旋(がいせん)した。

 ヒット祈願は地元の不破八幡宮の宮司を呼び、四万十川にかかる佐田沈下橋の上で実施。増水時に沈んでしまう欄干のない橋は観光名所となっているが、災害時以外に車両通行止めにするのは史上初という。

 故郷に錦を飾った三山は、「こじゃんとうれしいぜよ!(とてもうれしい)」と土佐弁で喜びを語った上で「2年連続の(NHK)紅白歌合戦出場を目指します」と宣言した。


 その後、不破八幡宮でミニライブを開催。地元ファン約1000人がぎっしりと境内を埋め尽くす大反響ぶりだった。特技がけん玉の三山は、四万十市の中平正宏市長から四万十ひのきを使った特製けん玉をプレゼントされたほか、同市の観光大使にも任命された。

2016年2月22日・社会(CHUNICHI Web)
http://geinouhotnews123.blog105.fc2.com/
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

Gカップ上田芹菜「胸がたくさん揺れるようにがんばりました」 [芸能]

 グラビアアイドル上田芹菜(20)が21日、DVD「ミルキーメロン」(スパイスビジュアル、4104円)の発売イベントを東京・秋葉原のソフマップモバイル館で行った。

 1メートル58、B92W62H91のGカップボディーを赤の水着に包みイベントで披露。3作目となった本作は、昨年10月に千葉で撮影され「バランスボールにいっぱい乗って、胸がたくさん揺れるようにがんばりました。マッサージされるシーンは、くすぐったくて本気で笑っちゃって、撮影が進まなかったりしたけど、頑張ったので見て欲しいです」とPR。

2016.2.22 - SANSPO.COM(サンスポ
http://geinouhotnews123.blog105.fc2.com/
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:芸能

ももいろクローバーZ、ソロ5変化!初ドームツアーぶっ飛び開幕24曲熱唱 [芸能]

 女性5人組、ももいろクローバーZが20日、ナゴヤドームで初のドームツアーをスタートさせた。全9公演で37万人動員を見込む同グループ史上最大のツアーで、会場を見渡した佐々木彩夏(19)は「この規模ならではのサイリウムの色、圧巻だよね」と大感激。ももクロらしい“全力パフォーマンス”で24曲を熱唱し、約3万3000人を盛り上げた。

 まずは、17日発売のアルバムAMARANTHUS(アマランサス)」の収録曲順に14曲を立て続けに披露。怒濤のパフォーマンスに、モノノフ(=ファンの総称)は大興奮だ。

 全国5カ所、計9公演で最大37万人を動員予定となる初ドームツアーの初日。2012年のNHK紅白歌合戦初出場、14年の東京・国立競技場ライブに続き、また1つ大きな夢を叶えた5人は感無量の表情を浮かべた。

 ライブでは、さだまさし(63)が作詞作曲した「仏桑花」や代表曲「行くぜっ!怪盗少女」など24曲を熱唱し、5変化の衣装でも魅了。

2016.2.21 - SANSPO.COM(サンスポ
http://geinouhotnews123.blog105.fc2.com/

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:芸能

坂本冬美 新垣氏とのタッグで紅白狙う!「北の海峡/愛の詩」(3月2日リリース) [芸能]

 デビュー30周年を迎えた演歌歌手・坂本冬美(48)が、2014年、佐村河内守氏(52)のゴーストライター騒動で注目を集めた作曲家でピアニストの新垣隆氏(45)とのタッグで、歌謡界をにぎわせそうだ。

 30周年記念シングルは「北の海峡/愛の詩」(3月2日リリース)の両A面で、「愛の詩」を作曲したのが新垣氏だ(作詞・たかたかし)。16日には都内で、4月配信予定のピアノバージョンの公開レコーディングを新垣氏の伴奏で行った。

 新垣氏が歌謡曲を手がけるのは初。坂本は「ウチの事務所の社長が被災地で演奏する新垣さんを見て、歌謡曲を作ったら面白いかもと思ってお願いした」という。曲の仕上がりにも「今まで30年間、歌ってきていないメロディー。聞けば聞くほど歌えば歌うほどジ〜ンとくる」と満足だ。

 新垣氏は「冬美さんの声のイメージそのものが作曲の手がかりになった。大変な作業でしたが、自然に曲をすくい取るような感じでした」。報道陣から「佐村河内さんには作れない曲?」と聞かれると「そうですね。私は私の“言葉”で書いたつもりです」と笑った。

 30周年という節目の年にサプライズ感たっぷりの楽曲を歌う坂本。

2016.2.18 (東スポWeb) - goo ニュース
http://geinouhotnews123.blog105.fc2.com/
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:芸能

竜星涼 のせられて全裸 「竜星涼カレンダー2016.4-2017.3」発売 [芸能]

 俳優の竜星涼(22)が13日、都内で「竜星涼カレンダー2016.4-2017.3」の発売記念イベントを行い、「より妄想してもらえるようなカレンダー」とPRした。

 肌の露出度が高く「うまいことのせられて脱いでしまった。カメラマンの方の『1枚脱いでみようか』という自然なトークでいつの間にか全裸になっていました」と裏話を披露。きょう14日のバレンタインデーについては「母親と会うので母親からもらいます」と優等生発言だった。

2016年2月14日--デイリースポーツ online
http://geinouhotnews123.blog105.fc2.com/
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:芸能

大当たりの前触れ!?松前ひろ子、新曲「挽歌の岬」発表会で半月板損傷明かす [芸能]

 演歌歌手、松前ひろ子(66)が12日、東京都内で行った新曲「挽歌の岬」の発表会に松葉づえをついて現れ、左膝半月板を損傷していたことを明かした。3日に東京駅近くで階段を踏み外し、左膝を強打。病院から手術を勧められたが、「仕事があるので固定して歩けるように」と患部をギプスで固定し、車いすで移動。ステージでは松葉づえを使っている。約20年前にも同じけがをした古傷で、「(けがは新曲が)大ヒットして“大当たりする(前触れ)”と勝手にカン違いしています」。

2016.2.13 - SANSPO.COM(サンスポ
http://geinouhotnews123.blog105.fc2.com/
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:芸能

水森かおりは志村けん流!?「白鳥のかぶりもので歌ってみようかな~」 [音楽]

 演歌歌手の水森かおり(42)が9日、都内で新曲越後水原(すいばら)(3月29日発売)の公開レコーディングを行った。

 「ご当地ソングの女王」が初めてシングル曲で新潟県を歌う。県北東部の水原町には白鳥で知られる瓢(ひょう)湖があり、飛び去る白鳥に悲恋を込めた。「昨年末のNHK紅白歌合戦の衣装は不死鳥でしたが、今年は白鳥。志村けんさんが(ギャグで)着用するような白鳥のかぶりもので歌ってみようかな~」とジョーク交じりに意気込んだ。

2016年2月10日 ― スポニチ Sponichi Annex 芸能
http://geinouhotnews123.blog105.fc2.com/
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:芸能

堂本光一が著書「エンタテイナーの条件」(日経BP社、2592円)PR [本]

 KinKi Kidsの堂本光一(37)が3日、東京・帝国劇場で主演舞台「Endless SHOCK」(同所、4日~3月31日)の公開稽古を行った。

 ジャニーズ事務所の先輩で分裂、解散危機騒動のあったSMAPについて言及。光一はデビュー前、相方の堂本剛(36)とSMAPのバックダンサーを務めていただけに「非常に心配だったけれど、落ち着いたと聞いています」と安堵。「エンターテインメントの世界のパイオニアであるSMAPのみなさんの背中を見てきた。これからもパイオニアでいてほしい」と力を込めた。

 光一は14日に、仕事観や作品作りのノウハウをつづった著書「エンタテイナーの条件」(日経BP社、2592円)を発売する。「これまでの経験をお話しさせていただいた」とPRした。

2016.2.4 - SANSPO.COM(サンスポ
http://geinouhotnews123.blog105.fc2.com/
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

さや姉写真集「みんなの山本彩」絶好調!発売1カ月足らずで6万5000部突破 [本]

 NMB48兼AKB48の山本彩(22)が2日、東京都内で写真集「みんなの山本彩」(ヨシモトブックス、1296円)の発売イベントを行った。

 昨年10月に実施した企画「山本彩を見つけたら誰でも勝手に撮影OK」でファンやメンバーが撮影した写真を集めた一冊で、発売1カ月足らずで6万5000部を突破。「脱がなくても10万部を出せたらいいな」と期待した。

2016.2.3 - SANSPO.COM(サンスポ
http://geinouhotnews123.blog105.fc2.com/
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ: